『オペラ座の怪人』で知られるソプラノ歌手、サラ・ブライトマンさん宇宙旅行へ。宇宙飛行訓練とは?

スポンサードリンク
「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」 一度聞いたら、耳に残る美しい歌声です。 現在52歳。テレビで見るとすごく若々しくて エネルギッシュですよね。 さすが、...

「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」
一度聞いたら、耳に残る美しい歌声です。
現在52歳。テレビで見るとすごく若々しくて
エネルギッシュですよね。
さすが、宇宙旅行を夢に抱いている方だけはあります。

アマルフィ~サラ・ブライトマン・ラヴ・ソングス~

宇宙訓練はすごく過酷なものだとよく耳にする話ですが、
実際にどんなことをするのでしょうか。

訓練予定地はモスクワ郊外の星の街ガガーリン宇宙飛行士訓練センター。
かつては秘密基地で一般人は入れず、
住所も公になっていないのだとか。
ここで、半年間にわたって訓練をするのです。
ここには船外活動を訓練するために、無重力の空間を作り出す
巨大なプールがあって、この中で宇宙遊泳の訓練ができます。
あとここでは、ロシア語、科学技術理論の教育などを受ける。
無重力状態になれるための、ジェット機を使った訓練。
不時着時のパラシュートでの脱出訓練など。
でも、宇宙飛行士の訓練ほどは過酷ではないみたいです。
サラブライトマンさんはここで半年間過ごす予定。

そして、気になるのは費用なんですが、
夢を実現させるための費用は3,000~4,000万ドル
ナント!日本円で23~31億円だそう。
宇宙旅行はまだまだ、庶民では叶えるのが少し難しい夢ですね。

出発は、2015年10月。国際宇宙ステーションに10日間滞在。
この間に、素晴らしい歌声が宇宙から届けられるんでしょうね。
宇宙からの声がどんなふうに聞けるのか楽しみです。


スポンサードリンク
PREV:キムタクが10月スタートの月9ドラマヒット祈願!?近所の神社へ10万円奉納!
NEXT:ゆうこりん(小倉優子)の出産方法。和痛分娩とは?アメブロで語る。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です