激ヤセのミニーちゃん、衣装はランバンのミニのドレス。ホリデーシーズンの広告に非難が殺到しています。

スポンサードリンク
アメリカの高級百貨店チェーンのバーニーズ・ニューヨークが、 「エレクトリック・ホリデー」のキャンペーンで、3頭身ミニーちゃんを 8頭身に変えて、ランバ...

アメリカの高級百貨店チェーンのバーニーズ・ニューヨークが、
「エレクトリック・ホリデー」のキャンペーンで、3頭身ミニーちゃんを
8頭身に変えて、ランバンのミニドレスを着せたことで、非難が殺到しているそうです。

ミニーマウスと言えば、水玉模様の洋服を着ていますよね。
バーニーズのデザイナーは、いつもの体型のミニーでは、
ランバンのドレスが着こなせないということで、
モデル体型になったのだという。
この広告には、有名な女優やモデルや、複数の団体が猛抗議しているそうです。
ナント!13万5,000人が抗議に賛同していのだとか。

バーニーズ・ニューヨークのサイトには、
ドレスを着て鏡を見てうっとりしているミニーちゃん。
「あれっ。このミニーちゃん、服が違うだけなんだけど。」
としばらくサイトを見てみると、細すぎるミニーちゃんが
出現!!
もはや、ミニーちゃんではないですね。
ミニーちゃんファンでなくても、ここまでキャラクターを
変えてしまう必要があるのかなっと思ってしまいます。

それに、子どもや若い女の子の過激ダイエットに警鐘を促しているとき、
モデルの摂食障害も話題になっている最中のこの広告は
なんだか狙っているかのような感じですが。
少なくとも、13万人以上の人が注目した話題ですから。

広告の「エレクトリック・ホリデー」キャンペーンは
11月14日より始まります。


スポンサードリンク
PREV:犬と猫どっちを飼いたいですか?ふれあいたいですか?
NEXT:大河ドラマ「平清盛」クランクアップ、視聴率の最低記録について松ケンは?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です