クリスマスのサンタクロース、子どもはなぜサンタさんが大好きなのか? 子育てに役立つ心理学

スポンサードリンク
「クリスマスプレゼント何にする?」 「幼稚園児でサンタクロースが何なのか理解できているのかな?」 11月のとある日の親たちの会話です。 幼少期の私は、...

「クリスマスプレゼント何にする?」
「幼稚園児でサンタクロースが何なのか理解できているのかな?」
11月のとある日の親たちの会話です。

幼少期の私は、典型的な日本の家庭なので、
クリスマスプレゼントなんて、貰ったことありませんし、
付き合いで買う以外はクリスマスのケーキですら
ありませんでした。
クリスマスなのに、
「この!醤油の匂い~!」
晩御飯のメニューが煮魚で、
すごくがっかりした幼児期の気持ちを今でも鮮明に覚えています。
そのせいもあってか、自分が経験した寂しさを
子どもにはさせたくないと思い、
子どもが1歳になったクリスマスからは、
プレゼントを枕元に置いたりしていますが、
果たしてクリスマスを何歳から理解できるようになっているのでしょうか。
クリスマスの絵本を読んであげていたら、早くて2歳から何となく分かるでしょうし、
3歳でしたら、幼稚園でお友達との話題にも上がってくるでしょうし、
先生もお話をするかと思いますので、
きっと、サンタクロースを理解できているでしょうね。

子どもはサンタクロースが大好き!
サンタクロース=プレゼントをくれると言うのもありますが、
テレビや絵本に出てくるサンタさんはいつも笑顔ですよね。
大らかで、やさしくて。イタズラしても叱ったりなんてしなさそう。
やさしく諭してくれそうですし。
親である私たちは、サンタさんのように子どもに対して、
ちょっと悪いことをしても、大声を上げない余裕が欲しいものですが、
忙しいとついつい声を荒げてしまいます。
ペースを乱されてしまうから、イライラ。

「お母さん、私の話を聞いてよ!」

最近良く言われるようになった言葉です。

子どもは、自分を見て欲しい、愛情をたっぷりとそそいで欲しい。
もっと話を聞いて欲しい。
とってもシンプルなんですけど、日頃の生活の忙しさでなかなか実行できない。
もしも、子どもにイライラしてしまった時は、サンタクロースの笑顔を
思い浮かべて、大らかに子どもに接することを心がけて。
親の愛が子どもに伝わってくれればと願う今日この頃です。


スポンサードリンク
PREV:いまばりゆるきゃらのバリィさん、11月3、4日は1ポチPR活動で東京ソラマチに登場。出演予定は?
NEXT:大阪マラソン2012にMNB48の福本愛菜さんがチャリティーランナーとして出場です。 完走できるでしょうか。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です