癒しの時間、可愛いおすすめ猫動画です

スポンサードリンク
マイナビニュース会員1,000人の6月アンケートによると、 犬を飼いたい 56.9% 猫を飼いたい 40.4% と少し前だったら、犬派が多いような気がしていました...

マイナビニュース会員1,000人の6月アンケートによると、
犬を飼いたい 56.9%
猫を飼いたい 40.4%
と少し前だったら、犬派が多いような気がしていましたが、
以外にも、猫派も同じ位多くなってきました。

「猫鍋」なる動画もすごく人気でしたよね。
猫好きさんにおすすめする動画はこれです。
夜に視聴の際は、音量を小さめにお願いします。



いつも寝ている猫ちゃんとは違い、今回は飛んだり、
はねたりしている活発な猫の動画です。
(=^・^=)(=^・^=)

私もネコ歴が長く、猫にまつわるエピソードもいくつかあります。
猫も人と同じで種類が同じでも、性格は一人ひとり全く違うんですよね。
これまで飼ってきた猫は、迷いこんできた子ばかり。
ある迷い猫は、白血病になっていたみたいで、
ずっと鼻水を垂らしていました。
ですから、名前は「はなちゃん」と呼ばれていました。
過ごした時間は短いですが…。
猫は気分屋で、媚をうらないと良く言いますが、
この子は、誰にでもくっついていく子で、
「はなちゃん、鼻がきたなか(汚い)ね~。」と
母にいつも、鼻を綺麗に拭いてもらっていました。
走っては、すぐに息切れがするはなちゃん。
猫嫌いの祖母が、はなちゃんを抱っこしている姿は、
今でも忘れられません。
命がけで道路を横断して祖母の後ろを着いてきたそうです。
はなちゃんの押しの強さといったら、
「あっちに行け!!」と言われてもお構いなしに寄り添って、人間大好きアピール。
クシャミして、鼻水を撒き散らす。今だに強烈な思い出として残っています。




スポンサードリンク
PREV:ロンブーの田村淳さん、ツイッターで日本城郭検定合格報告、受験者、合格者何名?
NEXT:スギちゃんが2012流行語大賞受賞!エンタで結婚?骨折完治?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です